TOP > 銀歯が目立っていや(審美歯科)

美しくなるだけじゃない、審美歯科

虫歯治療による銀歯や、欠けた前歯など、歯の見た目でお悩みの方は少なくありません。口元がコンプレックスになって、人前で笑うこともためらってしまう……。 あき歯科医院では、皆さまの笑顔を輝かせる手伝いをしたいと思っています。

審美歯科では、そのような歯の見た目のお悩みを解消するとともに、咬み合わせなどの機能面の不具合も解消することができます。美しく健康な歯を取り戻すことができるのです。

また当院では金属アレルギーにも配慮し、メタルフリー治療にも取り組んでいます。あなたも機能的かつ美しい口元を手に入れて、毎日を笑って過ごしませんか?

メタルフリー治療のメリット

お口の中の金属は、金属アレルギーを引き起こす原因となることが近年問題視されています。そこで、セラミックなどの非金属をインレー(詰め物)やクラウン(被せ物)にメタルフリー治療(金属を使用しない)が注目されています。

メリット1: 金属アレルギーの心配がない!

金属を一切使用しないため、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。また、すでに金属アレルギーの方も安心してお受けいただけます。

メリット2: 見た目が美しい!

金属を使用しないため人工歯の透明感が高まり、より自然な口元が再現できます。また、金属により歯ぐきの黒ずみを招くこともありません。

メリット3: 歯根に優しい!

金属は強度が高すぎることで、歯根を傷め、破折を起こしてしまうことがあります。メタルフリー治療なら、そのような心配もありません。

あき歯科医院の審美メニュー

ジルコニア

提供:杏友会
人工ダイヤモンドにも使われるジルコニアでつくられたクラウン。セラミックの中でも審美性に秀でており、自然で美しい口元を再現できます。また金属並みの強度を持つこともメリットです。
オールセラミック

提供:杏友会
セラミックのみでつくられたインレーやクラウン。セラミックは自然な歯の白さや透明感が再現できる素材である上に、強度にも優れています。
ハイブリッドセラミック

提供:杏友会
セラミックにレジン(歯科用樹脂)を掛け合わせた素材「ハイブリッドセラミック」でつくられたインレーやクラウン。オールセラミックと比較し、硬すぎないことがメリットです。
メタルボンド

提供:杏友会
金属の土台にセラミックを焼きつけたクラウン。金属の強度とセラミックの美しさを併せ持ち、強い力がかかる奥歯にも適しています。ただし、金属アレルギーの方には適用できません。

院長からのメッセージ

白く美しい歯は、とてもステキですよね。口元が与える印象は、とても大きいものです。そんな憧れの美しい口元は、決して誰かのものではありません。あなたも手に入れることができるのです。

歯が美しくなれば、笑顔が変わります。そして笑顔によって心が、そして人生が変わります。どうか、あきらめないでください。楽しく前向きな毎日は、口元の自信から始まることもあるのです。どうか一人で悩まないで、当院にご相談くださいね。

初診専用 ご予約・ご相談はこちらからどうぞ! インターネット診療予約

TO PAGE TOP